Carpenter's blog that can run

仕事(大工)、趣味(マラソン)、息子の成長記録。その他色々。 一級建築士とマラソンサブ3.5目指してます!!!

眼鏡の無い生活は...

 私は視力が悪い。右目が0.3、左目で0.1。左目は乱視もある。
裸眼では、視力検査の[c]のマーク、一番上が既に見えない。
眼鏡をかければ、車の運転に必要な視力までになる。

 日常生活も、昼間は見えるが、夜は眼鏡をかけなければ何にも見えない?分からない。
物が2重にも3重にも見え、暗闇では、何処を歩いているのかさえままならない。

 昔、建築現場で夜遅くまで作業し、帰宅するため、明かりを消し、暗闇の中歩いていたら、目の前に柱がある事に気付かず、顔面からもろに突っ込み、強打し、前歯を折った経験がある。

 そう、この時に『眼鏡買おう...』と、決めた日だ(笑) 

昔は眼鏡って、結構な値段だったが、価格競争でお手頃な値段まで下がった。
コンタクトレンズも、使い捨てタイプ、2週間タイプ、1ヶ月タイプ、ソフトにハード、様々だ。

 最初は私も、コンタクトレンズ派だったが、現場で使用していると、目に埃が入りやすく、コンタクトレンズと目の隙間に入り込み、トゲが刺さった経験があり(悲劇)、使用を控えるようになった。

 眼鏡の場合も、埃がレンズにくっつき、視界が悪くなるため、仕事中は外している。
仕事には影響はないが、やはり視力は良い方がいいだろう。

 眼鏡を掛けたり外したり、暗闇でのスマホいじりは、視力低下の原因らしい。(今やってる)
視力回復トレーニングアプリなども、続けたことがあるが、全然良くならなかったのは、暗闇でのスマホいじりだからだろうか?(笑)

 兎に角、視力を回復したい‼。

 思い切って、『レーシック』と、言いたいところだが、場所が場所だけに...少し抵抗がある。

"日本の技術は最先端だし、失敗とか無いだろうけど、目を研磨するって...どーなのよ。失明とかしちゃったら、俺の世界どうなるの?大好きな人の顔とか、見れなくなるのはやだなー。"と、勝手に妄想して、勝手に恐怖を感じてる辺りは、ネガティブ思考なのか?(笑)

 でも、眼鏡のストレスが無くなるのは良いかも。

眼鏡か、コンタクトレンズか、レーシック、
この問題に答えは出るのだろうか?

と、その前に老眼だな...多分(笑)。


広告を非表示にする